こんにちは、アノコモ編集部です☆岡崎市で、犬や猫とみんなをつなげる活動をしています!アノコモが主催するイベントのご案内です。


「人はなぜ自分以外のもののためにがんばれるのか?」

アノコモの発起人である、ライオン動物病院 呉(お)院長先生は、病院での診察をする中で、動物ボランティアをする女性の方々と触れ合い、ある時こんな疑問を持ったそうです。

「彼女たちは、なぜ自分以外のもののために、こんなにもがんばれるのだろう?そのモチベーションはどこからわいてくるのだろうか?」

そんな疑問が、ずっと心の中に引っかかっていたそうです。

***

人は、誰のために生きているのでしょうか?
自分のため?
愛する家族のため?
可愛らしい犬や猫のため?

誰しも、自分がかわいい・・。でも、自分以外のもののために何かできるのは素晴らしいこと。でも!自分を犠牲にしてまで、他のものに尽くすのはおかしいんじゃないのか?

人それぞれ、様々な意見があり、どれも正解であり、どれも間違ってはいない・・・のですが、そういったことを「考え」みんなで「共有する」場があるといいのではないかと、アノコモは考えました。

そこで、「アノコモ哲学カフェ」と題しまして、「なごテツ」「カフェフィロ」で活動されている井下さんを進行役としてお招きし、哲学カフェを開催することになりました!

「哲学」といっても、難しいことはありません

「哲学」というと、「難しそう・・」「わたしにはちょっと・・」と思われる方もいるかもしれませんね。

でも難しいことは何もありません!

この会は、「答えがないけど、大切なことについて、みんなで意見をかわす場」くらいに思っていただけるとよいかと思います。気軽に、お茶を飲みながらお話しましょう(^^)v

開催概要

イベント名:第1回 アノコモ哲学カフェ
日時:2017年3月26日(日) 13:00〜15:00
※開始10分前にお集まりください。
※哲学カフェのあとに、同じお店でちょっとした懇親会(1時間程度)を予定しています。
定員:15名
場所:あおい珈琲 本店(駐車場あり)
※お店の一番奥の席を予約しています。「哲学カフェに来ました」とお伝えください。
参加費:飲食代実費(コーヒー1杯420円〜)
進行役:井下 賢一氏(なごテツカフェフィロ
主催:アノコモ編集部/協力:なごテツ

お申込み方法

イベントへの参加申込みは、以下のメールフォームからお申込みください。

ご応募お待ちしております☆

※ご質問やお問い合わせは、メールフォームからご連絡ください。

後日追記:開催レポート

編集長ミズノです。アノコモが「なごテツ」さんの協力の元、哲学カフェを開催しました☆

アノコモは「岡崎市を犬や猫と暮らしやすい社会」にしていくために活動をしています。

え?じゃあ、なんで哲学?

と、思われるかもしれませんが、そうなんです!

アノコモはちょっと変わった動物愛護団体。目指すビジョンを実現するために、何が大切かを考えたら、「人の気持ちによりそう」ことが大事なのだと気づきました。

そこで、哲学カフェの開催となったわけです。

今日の会では、老若男女(ちょっと年齢層は高めでしたが)、15人が集まりテーマである「なぜ人は、自分以外のもののためにがんばれるのか?」について話し合いました。

みなさん、それぞれ、自分の体験を自分の言葉で話してくださいました。動物ボランティアのこと、親子関係のこと、仕事のこと、それぞれの実体験を。

みなさん、状況は違いますが、自分のいまの経験に置き換えて聞いていたのではないかと思います。ぼく自身も、みなさんのお話からの気づきがたくさんありました。

アノコモは、「人の気持ちによりそう動物愛護団体」として、今後も活動をしていきます(^^)v



Instagramでハッシュタグ「#アノコモ」を付けて、
この街の犬猫やみんなと顔見知りになろう!

Instagramでみんなの #アノコモ を見る