みなさんこんにちは。
今日のアノコモなうは、アノコモスタッフのカトウがお届けします。

今回お届けするのは、ライオン動物病院さんで里親募集中の保護犬、黒ラブちゃんのぶらり散歩です。
以前からアノコモスタッフ一同、保護犬の黒ラブちゃんが気になって仕方ありませんでした。
今回そんな黒ラブちゃんがお散歩に行くということで、私もお散歩に同行させていただきました♪

この黒ラブちゃん、名前はまだありません。みんなからは、『黒ラブちゃん』って呼ばれています。
年齢は推定5歳くらい。お散歩もとっても上手です。
お散歩が久しぶりの私でも、上手にお散歩させてくれました。


岡崎市松本町をぶらり

散歩の場所は、岡崎市松本町にある『松本なかみせ亭』付近です。


まずは松應寺さんの境内を抜けていきます。
はじめての場所で、黒ラブちゃんは境内のいたるところが気になる模様。いろいろなものに興味津々で、なかなか進んでくれません( ´艸`)


境内を抜けるとアーケード街が見えてきました。


黒ラブちゃんは暑さにも負けず、まだまだ元気。どんどん進みます。
心なしか素敵な街並みに足取りも軽くなります。



松本なかみせ亭に到着するも・・・?


そして『松本なかみせ亭』に到着。

松本町の空き家活用プロジェクトの第一号店としてオープンしたお店です。


黒ラブちゃんもお店の前で座って待ちます。


あれ??だれもいない・・・。


と思ったら、お店には支度中の文字が(; ・`д・´)残念ながらこの日はお休みでした。

次のお店もまさかの!?

こちらは雑貨屋「うさぎとかめ 壽屋」さん。以前ライオン動物病院さんのFacebookでも紹介されていましたね。


残念ながらこちらもお休み・・・。

気を取り直してお散歩再開です。

お散歩再開&運命の出会い


黒ラブちゃん、今度はライオン動物病院のスタッフさんに連れられて、とっても嬉しそう♪


趣のある素敵な街並みですね~。と眺めていると・・・。


あれ??
この招き猫ちゃん、なんか見おぼえが・・・?


これってもしかしたら、『上新石材店』の梓さんの作品では!?

実は、アノコモの8月のメインインタビューは、この招き猫の制作者である『上新石材店』上野梓さんのお話が掲載される予定なんです!

運命を感じてしまう、お散歩中の素敵な出会いでした♪

8月のメインインタビューもお楽しみに☆

ぶらり散歩タイムはここまで

保護犬ぶらり散歩、黒ラブちゃん編はこのあたりで帰路につきます。


今回のぶらり散歩は残念ながらお店のお休みの日に伺ってしまいましたが、こんな素敵な街並みと黒ラブちゃんのお散歩ができて、とっても素敵な一日でした。
黒ラブちゃんもいつもと違った場所をお散歩できて、気分転換になったかな♡


この黒ラブちゃん、現在もライオン動物病院で里親さんを待っています。
是非病院に会いに来て下さいね♪


Instagramでハッシュタグ「#アノコモ」を付けて、
この街の犬猫やみんなと顔見知りになろう!

Instagramでみんなの #アノコモ を見る