ピースワンコ・ジャパン

議員になって初めての県外視察に広島県を選び、3名で行って来られたそうです。
目的地は犬の殺処分ゼロを実現している「ピースワンコ・ジャパン」と、譲渡が難しい犬猫
の終の棲家としての施設を持つ「犬猫みなしご救援隊」。

野本議員:
ピースワンコ・ジャパンは全国的に有名ですよね?大規模に活動されているし、
何より殺処分ゼロを実現するって大変なことだと思うんです。特に運営のしくみや資金面はどうやっているのか勉強しようと思い、向かいました。
全国にたくさん保護団体がありますが、多くは寄付等が集まらず自腹を切って活動していると聞いています。
強い志を持って保護活動を始めたのに、お金の問題で続かない団体もたくさんありますよね。
日本では犬や猫は法律上「モノ」と同じ扱い。「モノ」を助けるために行政が予算を当てることは難しいんです。
もちろん広島県もピースワンコ・ジャパンに補助金を出しているわけではありません。
ならばお金はどうしているのか・・・
ピースワンコ・ジャパンは寄付金で、あれだけ大規模に運営しています。
どうしてそんなに寄付金が集まると思います?
その理由は「ふるさと納税」にあるんです。
「ふるさと納税」って知ってますか?
全国各地の自治体が返礼品を用意し、欲しい返礼品がある自治体に自由に納税できる仕組み。
まず、広島県の神石高原町という小さな町の行政が、「殺処分ゼロ」を「返礼品」にするという提案に対して、門を開けたことが素晴らしいと思います。
そしてこの「殺処分ゼロのためのふるさと納税」には多額の寄付が集まったそうです。 
それだけ殺処分される犬猫を何とかしたいと思っている人がたくさんいるということなんですね。      


ピースワンコジャパンは、今や広島から全国へ殺処分ゼロの取り組みを広げるため、犬のしつけや管理ができる人材を育て、施設を増やそうと意欲的に活動されています。

野本議員: 
広島に視察に行った僕ら3人で、このシステムを岡崎市にも導入することを誘致しようと思っています。
例えば額田地区に犬猫の保護施設を作り、ふるさと納税で資金をまかないながら処分対象だった犬猫をそこで保護する。
その取組みをSNSでどんどん発信すれば観光客も増え、額田地区の活性化にも繋がります。
しかしこれは現実的にはすごく難しい。だけど「無理だ」と言ってシャッターを閉めたら進まないから、誰かが一石を投じないと。
僕らが動かないと何も始まらないんです。

犬猫みなしご救援隊

ピースワンコ・ジャパンの規模の大きさに感動しつつも、「すごすぎてリアリティがなかった」
と言う野本議員。立派な施設、有能なドッグトレーナー、その陰で強い熱意を持って動いて
いる地元のボランティアがどのくらいいるのか・・・その現実を目の当たりにしたのが2日目
の「犬猫みなしご救援隊」の視察でした。
ピースワンコ・ジャパンの近くに犬猫みなしご救援隊の施設があります。
ここには保健所に収容された犬猫や、震災で行き場を失った動物たちが集まってきます。


野本議員: 
すごい数でしょ?こんなもんじゃない。ホントに大丈夫なの?ってくらいの頭数がいるんです。
ここには毎日のように保健所から犬猫が運ばれてきます。それは一般譲渡できない病気や怪我をした子、咬みつき犬、人に慣れない野犬だそうです。
他にも、被災地に取り残された動物たちの保護活動もされています。
それにこの施設は基本的に「終生飼養」。つまり保護された動物たちの終の棲家なんです。

分かりますか?これが現実なんですよね。
犬猫みなしご救援隊のような「受け皿」があって、やっと「殺処分ゼロ」が実現するってこと。
中谷代表をはじめメンバーやボランティアの、強い熱意と相当の努力がなければここまではできませんよ。

余談ですが、保健所からの受け入れを始めた頃、保健所の職員は疲弊しきっていたそうです。
不用になった犬猫がどんどん持ち込まれ、その命を消さなければいけない・・・
仕事とはいえ心が病んできますよね。ニコリともしなかったって。

ちょうど居合わせた保健所の職員と中谷代表が一緒に、ガハハと笑いながら
そんな話をしてくれました。


終わりに~野本議員の一石~

ここ数年、日本は空前のペットブームといわれています。
簡単にペットを購入できる日本。近い将来、必ず飼育放棄等の問題が急増するでしょう。
また飼い主の高齢化の問題も。
ペットを飼っていたひとり暮らしの高齢者が施設に入所したり先に亡くなってしまい、
ペットが取り残されるケースも増えています。
それらの問題に対し、行政も協力できるように今のうちに準備をしておかなければなりません。

行政が動くのは難しいと言われても僕はあきらめずに一石を投じていきます。  (終)


Instagramでハッシュタグ「#アノコモ」を付けて、
この街の犬猫やみんなと顔見知りになろう!

Instagramでみんなの #アノコモ を見る